車体を横転しにくくするには

車体を横転しにくくする方法は主に2つあります。

1.ホイールウェイトセットを装着する
2.メタルアップグレードパーツを組み込む

1.ホイールウェイトセットを装着する

最も手軽で有効な方法は「ホイールウェイトセットを装着する」

より路面に近い部分を重くして路面から遠い部分(高い位置)を軽くすることで横転を防ぎます。
WPLの純正カスタムパーツで対応できる範囲だとホイールウェイトは最も効果が高いと思われます。
合わせてソフトタイヤに変更することで、路面のギャップをある程度吸収してくれるため不意な突き上げによる横転はかなり減る印象です。

※こちらはC14,C24,C24-1,C34等(FOR 4×4)専用商品です。D12には対応しておりませんのでご注意ください。

2.メタルアップグレードパーツを組み込む

次に効果がが高いのはメタルアップグレードパーツの組み込みです。

上級者向けとなっておりますが、ホイールウェイトと合わせて組み込むことでより安定感のある走りが可能となります。

RAYWOODではメタルアップグレードパーツの組み立て動画もyoutubeにて公開しております!

①プロペラシャフトの組立について

②アクスルの組立と調整

③C14・C24のメタルアップグレードパーツの組付け

④C34 メタルアップグレードパーツの組付け

⑤D12・リアアクスルメタルアップグレードパーツの組付け

<ご注意>
※お電話でのお問い合わせにつきましては対応しておりません
※受付時間は平日10時~18時、土日祝はお休みとさせていただいております。
祝前日や連休中の夜間にご連絡いただくことが多いのですが、大変申し訳ございませんがご対応は翌営業日以降とさせていただきます。

前の記事 ホイールは交換できますか
目次