電源を入れてもすぐに切れる

車体側バッテリーが正常に充電できておらず残量が十分でない、
送信機側バッテリーの残量が十分でない、基板に不良がある等が考えられます。

■バッテリーを充電している際、USB充電器のランプが下記以外のパターンで発光する場合がある。
バッテリーか充電器、あるいは双方に不具合がある可能性があります。
充電中:緑ランプ/点滅、赤ランプ/点灯
充電済:緑ランプ/点灯、赤ランプ/点灯(もしくは 充電済:緑ランプ/点灯 のみ)

■ペアリングが突然切れてしまう。
送信機側バッテリーの残量が十分でない可能性があります。
充電式であれば満充電であるか、そうでない場合新しいバッテリーと入れ替えてみてください。

上記2点に当てはまらない場合、基板に何らかの不具合が生じている可能性があります。

<ご注意>
※お電話でのお問い合わせにつきましては対応しておりません
※受付時間は平日10時~17時、土日祝はお休みとさせていただいております。
祝前日や連休中の夜間にご連絡いただくことが多いのですが、大変申し訳ございませんがご対応は翌営業日以降とさせていただきます。

前の記事 車体の電源を入れてもヘッドライトがつかない/送信機のランプが点滅したまま
次の記事 タイヤの軸が折れてしまった
目次