バッテリーの保管方法が知りたい

バッテリーの保管方法・メンテナンスに関しまして、長期間使わない場合でも定期的に充放電を行ってください。

長期間保管する場合のバッテリーの残量は50〜60%程度が理想です。フル充電された状態や使い切った状態で長時間放置しないようお願い致します。
※バッテリーが著しく劣化してしまう場合がございます。
※劣化を防ぐため、1ヶ月に1回程度はご使用をお願い致します。

WPL JAPAN製品の場合はPSEの基準に則り、バッテリー及び充電装置にも過充電保護の設計をしてありますのでご安心ください。

※並行輸入品をお買い求めいただいた方から、弊社(WPL JAPAN)をWPL製品の製造元と思われたのか「破裂音がした」「バッテリー付近から焦げたにおいがする」とお問い合わせをいただきましたが、並行輸入品(通常のWPL製品)につきましては弊社は一切関わっておらず、管轄外となります。大変恐縮ですが輸入品の販売店にご連絡いただけますようお願い申し上げます。

その他ご不明点等ございましたら下記よりお気軽にお問い合わせください。

<ご注意>
※お電話でのお問い合わせにつきましては対応しておりません
※受付時間は平日10時~18時、土日祝はお休みとさせていただいております。
祝前日や連休中の夜間にご連絡いただくことが多いのですが、大変申し訳ございませんがご対応は翌営業日以降とさせていただきます。

前の記事 フル充電になるまでの時間が知りたい
次の記事 後輪の駆動シャフトが右に寄っている
目次